風俗で隠された性癖を発見しよう

地方と風俗と自分

結構いろいろな地方に出張する人間なんですけど、その楽しみというか出張のモチベーションの一つはデリヘルを楽しむ事が出来るってものですね(笑)だって地方によって結構違いがあったりするんですよ。例えば入場料が必要な地方もあれば、特定ジャンルが強い地方もあったりするんです。その地方の特色というか、そういったものを味わえるのもまた、デリヘルの醍醐味なのかなと自分で悦に浸っています(笑)自分はとある地方のデリヘルがとっても好きです。ノリの良い地域でもあるので、女の子とは恋人というか仲の良いセフレと楽しんでいるような気持ちになれるんですよ。だからその地方への出張は自分でも直訴するくらいです!そこならいつでも準備OKっていういか、むしろこちらから頭を下げてでも行きたい程(笑)こうやっていろいろと利用してみると、同じ日本って国ではあっても結構いろいろだなって思いますね。別に知らなきゃ知らないでいい事なのかもしれませんが(笑)あとはデリヘル体験談(http://tousikeiba.jp/)読んで地方で遊んだ気になるのも結構おすすめです。

地方の風俗嬢

性癖は風俗に通うと気付く

自分の性癖なんてそれまで意識した事なんてなかったんですよ。だってそもそも性癖なんて普通っていうか、性欲が強いかどうかくらいしか分からないって思っていたんですけど、でもデリヘルを利用するようになってから自分自身の性癖ってものに気付いてきたんですよね。何が好きなのかとか、何をされたいのかって事が分かってきたんです。自分はフェラチオが大好きというか、攻められるのが好きなんだなって事に気付いたんです。それまでそんな事を意識した事がないっていうか、そもそも自覚さえなかったんですよ。だから自分でそれに気付いた時には笑ってしまいました。でもそれを自覚してからはデリヘルでは出来る限り攻めるのが得意って女の子を選ぶようにしていますね。その方が自分の満足度も全然違うんです。性癖っていろいろとあるとは分かっていますけど、こうやって自分がどんな性癖なのかを知る事が出来たのは言うまでもなくデリヘルのおかげですから本当に感謝ですよ(笑)